ワキガの手術を考える前にすべきこと

私自身もワキガでかなり悩みました。
特に人に指摘されてからはちょっとしたノイローゼといってもいいほどだったかもしれません。
ワキガの治療ができる手術があるということを知ったのちは手術を受けようと検討もしました。
しかし、手術というのは最終的な手段でありそれまでにワキガの解消のためにできることをやってみようと始めたことがありました。
別に難しいことをしたわけではなく、わきをなるべく清潔に保つということと、デオドラントスプレーなどを使ってわきに汗をかかないようにすることでした。
なにもしないと鼻をわきに近づけると自分でもワキガが分かるくらいでしたが、意識して対策をうつとそれだけでかなりワキガの度合いが少なくなるのがわかりました。
大事なことは続けることです。
ワキガがかなり解消してきたことを感じ始めたのは対策をうってから半年くらいしてからでしたが、今でもある程度の対策を頑張っていますが、ほとんどワキガは臭わなくなりました。

 

ワキガ手術の治療費はどのくらいかかる?