運動会でワキガの男子生徒と同じ競技に出場することになり・・・

ワキガについて、忘れられない思い出があります。
学生時代の話なのですが、私は男女共学の学校に通っていました。
運動会のシーズンにはどのクラスもとても盛り上がります。

 

応援を考えたり、お揃いの衣装を作ったり、競技の練習にもとても力が入るのです。
私たちのクラスは、男女混合で5人6脚をすることになったんです。
5人の生徒が横に並び肩を組みます。

 

隣同士の足を結んで走り、次のグループにバトンタッチをして速さを競うという昔ながらの競技です。
私が隣で組むことになった男子生徒が、非常に強いワキガだったのです。
ただでさえ匂いがするというのに、運動会のシーズンでとても汗をかきますよね。
そして、肩を組むということは脇を上げますから、さらにひどい臭いがするという状況です。

 

その男子生徒に罪はないのですが、非常につらい時間でうらみがましい気持ちにもなりましたね。
当人は気が付いていないのですが、周囲の友人たちには同情されてしまいました。