自宅で出来る簡単わきがチェック方法まとめ

自分のワキのニオイや体臭は、鼻が嗅ぎ慣れているために、なかなか自分では気が付かない傾向にあります。

しかし、ワキガはデリケートな問題なので、友人や職場の人間など、周りの人がなかなか「あなたワキガですよ」とは指摘しづらいのです。

そのため、身内の人や家族に指摘されて「実は自分はワキガだった…」と気づく人が多いのです。

万が一、自分がワキガだったとしたら早く発見して早く解決したいですよね。

そこで今回は、誰にもバレずに自分がワキガかどうかをチェックできる方法をご紹介します。

 

 

自分がワキガかチェックする方法

自分のワキガや体臭は鼻が慣れているためなかなか気が付かない場合が多いのです。

エチケットのためにワキガ体臭なのかをチェックしてみましょう。

 

ワキガチェック1. 他人から臭いを指摘されたことがある

家族や彼氏・彼女など打ち解けている人から「ちょっと臭うよ」と言われたことがある方はワキガの可能性があります。

また、ワキガの方はアポクリン汗腺がが発達しているので、デリケートゾーンのスソワキガ(スソガ)、乳首のチチガになっている可能性もあります。

 

ワキガチェック2.綿棒で確認!耳垢は湿っている?乾いている?

自分のワキガのチェックは綿棒を使って耳垢が湿っているか確かめてみてください。

ワキガ体質の人は耳の中のアポクリン汗腺が発達しているために、耳垢がしめっている方が多いです。

耳垢の湿り具合がキャラメル状にドロドロしているほどワキガ体質が強くなりますし、逆にしめるだけなら弱くなります。

そして、耳垢がカサカサに乾いているタイプの人は、ワキガ体質を受け継いでいる可能性は低めといえます。

ただし、これらのチェックのし方は、ワキガの体質を受け継いでいる可能性を確認しているだけで、必ずしもワキガになっているわけではありません。

 

ワキガチェック3.肌は脂性である

脂性肌(オイリースキン)の方は、男性ホルモンが多く分泌されて皮脂腺の分泌を刺激されて、皮脂の過剰の分泌が起こります。

ワキの毛穴に余計な皮脂が詰まると、皮脂が肌に排出されずに長時間とどまり、活性酸素で酸化されて、黄色ブドウ球菌やカビが増加します。

通常の常在菌である表皮ブドウ球菌の分解する脂肪酸よって、ワキガのニオイがきつくなります。

 

ワキガチェック4.ストレスが多いと感じる

ホルモンバランスとワキガはとても関係が深く、ストレスによりホルモンバランスが乱れるとワキガの原因となります。

ホルモンバランスが乱れると、ワキ汗も増えて、ワキガの原因となるアポクリン腺が刺激されてワキガ臭が出てきます。

ワキガ体質の人は、アポクリン腺が多く存在するため、ストレスの多い生活をしているだけでワキガを悪化させてしまうのです。

ただし、ストレスが原因のワキガの場合は、ストレスが解消されればホルモンバランスが正常になり、アポクリン腺の刺激も落ち着くためワキガの症状も落ち着いてきます。

 

ワキガチェック5.緊張したり興奮したりすると汗ばむ

緊張

緊張のある時間が長いとき、過度なストレスを多く感じる方は、ワキ汗をかいてしまうことが多くなります。

通常は、交感神経が働き汗の量をコントロールしているのですが、緊張や過度なストレスを感じると、ホルモン分泌のバランスを崩れて自律神経が乱れてしまうのです。

 

ワキガチェック6.お酒、タバコは好きなほうだ

タバコのニコチンは、中枢神経を刺激するため、中枢神経の体温調節機能に働いて余分な汗が出てしまいます。

そして、タバコの臭い成分が血中に溶け出すと、汗になって体外に出るために体臭がきつくなるのです。

また、アルコールも汗腺を刺激して、消化しきれなかったアルコールが汗として体外に分泌されると、体臭がきつくなります。

 

ワキガチェック7.野菜より、肉に目がない

ワキガの臭いを強くしてしまう食べものは、動物性の脂質の多いもの、例えば肉・脂っこいもの、バター、チーズなどの乳製品、卵、ジャンクフードが挙げられます。

エスニック料理の香辛料、辛いものはアポクリン腺を刺激してワキガの臭いを強くするため、ワキガの悪化を招きます。

また、ジャンクフードを多く食べる方も、多量の添加物、油、砂糖など、ワキガの原因になるものを多く摂取するためワキガになりやすいです。

ジャンクフードに含まれる添加物や油は消化されにくく、体内に留めてしまうため、体臭をキツくさせてしまうのです。

甘いものが大好きな方も、体内で脂肪へと変化してアポクリン腺の活性化を促し、ワキガの原因菌を活性化させる原因となります。

 

ワキガチェック8.服のわきの下に黄ばみができる?

脇

服のワキの下にくっきりとワキの形の黄ばみが残っている場合は、ワキガの可能性があります。

アポクリン汗には、鉄分や、リポフスチンといった色素が含まれており、服に色を付けやすい成分なのです。

 

ワキガチェック9.寒い季節でも汗をかく

寒い冬でも一年中ワキの下にベタついた汗をかいている人は、ワキガの可能性があります。

アポクリン汗は、季節や気温、運動状態とは無関係にいつでも発汗しているので、粘り気が強く少しにごっている汗を一年中かいているならば、ワキガ体質と言えます。

 

ワキガチェック10.親や親戚にワキガの人っている?

自分がワキガかどうか確認する一番確実な方法は、両親や兄弟にワキガの人がいるかどうか確認することです。

ワキガは高い確率で親から子へと遺伝しますので、ご両親がワキガの場合は遺伝している確率が高くなります。

両親ともにワキガであった場合には、かなりの高い確率でワキガ体質を受け継いでるでしょう。

 

ワキガチェック11.わき毛は濃い?わき毛が1つの毛穴から2本はえている?

wakige

わき毛が濃く太く、1つの毛穴から2本毛が生えている場合は、ワキガの可能性があります。

わき毛の量が多いということは、ワキガの原因であるアポクリン汗腺の量が多く活発化するため、ワキガの可能性が高くなります。

 

ワキガチェック12.両親または親のどちらかがワキガである

片方の親がワキガなら、50%以上の確率で子供にワキガが遺伝するというデータがあり、どちらの両親もワキガなら75%以上の確率でワキガの可能性があります。

 

ワキガチェック13.脇の下に汗をかきやすい

汗っかきは、体温調整のためにたくさん汗をかいていますが、中にはワキガ体質のために、粘り気の多い汗を多くかいてしまう方もいます。

いつもワキの下に粘り気のある汗をかく方は、ワキガ体質の可能性が高いです。

 

ワキガチェック14.サランラップ・ティッシュ・ガーゼをわきにんで臭いをかぐ

ティッシュ

例えば、サランラップやティッシュ、ガーゼなどをワキの下にはさんだ状態で数時間置いて汗をかけば、臭いが移り確認しやすくなります。

入浴後にその臭いを確認すれば、嗅覚がゼロになるためかぎわけやすくなるのでやってみてください。

 

ワキガチェック15.わき毛に白い粉状の結晶がつく?

 

わき毛に白い粉状の結晶がついている場合は、ワキガの可能性がかなり高いです。

白い粉状の結晶の正体は、アポクリン汗腺からの分泌物が凝縮されてできています。

アポクリン汗腺から多くの汗が出ていると判断できるため、高確率でワキガと言えます。

 

ワキガチェック16.わき汗の味を確認すると、苦い?

わき汗の味を確認して、苦い味がするとワキガではないかと言われていますが、ワキガでも甘い味や酸っぱい味もあるので、一概には断定できません。

しかし、極端に苦かったり強烈なニオイと味が感じられたらワキガの可能性が高いです。

 

ワキガのレベルは?重軽度合いをチェックする方法

ワキガには軽度・中程度・重度の3レベルに分けられます。

・ワキガ軽度の人→脇を直接嗅ぐと臭う程度

・ワキガ中程度の人→近くにいると臭う。服がよく黄ばむ。汗が多い。

・ワキガ重度の人→体を洗っても臭う。部屋にも臭いがこもる。汗が多い。

 

本当にワキガ?ワキガチェックのQ&A

Q.お風呂に入っても臭い場合はワキガ?

A.体を洗ってもニオイがしたり、洗濯したあとの服にもニオイが残る場合は、場合は、重度のワキガの可能性があります。専門の医療機関に相談することをオススメします。

 

Q臭うのがたまにだとしてもワキガ?

A.たまにニオイが気になる程度はストレスやホルモンバランスによるワキガの可能性があります。生活習慣によって緩和されることもありますので、改善を意識してみましょう。

 

Q.片方だけのワキガはある?

A.片方だけのワキガは軽度のワキガの可能性があります。中度から重度の場合は両脇からニオイがします。

 

ワキガは病気ではなく『体質』

ワキガは遺伝の可能性が高い体質なので、両親がワキガなら75%以上の確率でワキガの可能性があります。

片方の親がワキガなら、50%以上の確率でワキガが遺伝するというデータもあります。

両親がワキガでなくても、祖父母などの血縁者にワキガの人がいる場合は、ワキガになる遺伝を引き継いでるかもしれません。

 

そして、自分のワキガや体臭はなかなか気づきにくいため、家族やパートナーにワキガや体臭について指摘されたことがある場合、ワキガの可能性が高いと言えます。

実際に自分の下着のニオイを確認して気がつく方もいるので、ニオイがひどいと感じた場合は、婦人科系の病気も疑われるため、医療機関に相談するようにしてください。

また、脇や陰毛の濃く広範囲に生えている方もアポクリン汗腺が多い可能性がありワキガになりやすいと言われています。

わきがの人は1本1本の毛が太く、1つの毛穴から複数出ているために、臭いの原因となるため、ワキガになる確率が高くなります。

 

まとめ

今回は、自分でできるワキガチェックの方法をご紹介しました。

ワキガはデリケートな問題だからこそ、自分で早めに発見することが周りに対してマナーになります。

もし、自分はワキガかな?と思ったら生活習慣を見直したり、デオドラント剤やサプリメントなどを併用して対策をとりましょう。

こどものわきが対策TOP

関連記事

ページ上部へ戻る